サッカーは「ギブ&テイク」 | YouCoach Skip to main content

サッカーは「ギブ&テイク」

サッカーは「ギブ&テイク」

 
目的
概要 第二の目的
子供達のサッカーは全くの別物である
医学と心理学

 小さなプレイヤーをサポートするということは、全ての指導者に寛容な心と満足感、この二つを同時に得られる機会を与えてくれることでしょう。それはなぜか。幼少期の子供達や青年期の子供達に多くの活力(エネルギー)を注ぐことで、同じように彼らから活力(エネルギー)を得られるからです。この「ギブ&テイク」は、子供と大人の両者が触れ合う度、相互に心の豊かさがもたらされることでしょう。

 

もちろん、若きプレイヤーたちの感情や気持ちを上手にコントロールすることや彼らに我々の指導を行き届かせるためには、我々大人が子供達とのしっかりとした関係性を作る作業を怠らないことが大切になります。特に、上辺だけの関係にならないよう、常に明るく接することも大切になります。そのための努力を怠らず、心理的にも子供達から遠くかけ離れた存在になったり、偉そうな態度をとってはいけません。

 

私は長く子供達がスポーツを楽しむ環境に身を置いていたことで、よくこのような指導者を見てきました。子供達との会話に合わせてあげられない。言葉ではないが、子供達にとっては意味深いコミュニケーションを理解出来ない。このようなことが起きてしまう原因自体が変わったのかもしれません。いかなる場合においても、社会環境というのは我々全ての人間に関わってきます。今では、子供達が行っているスポーツも大人のスポーツと同じように考えられています。ただコートの大きさが小さくなっただけで、自主性は乏しくなり、驚くほど結果に執着し、他人より目立つことばかりに気を取られている。これらが子供達を惑わせる大きな要因だと考えられます。多くの親、指導者は、この結果を重要視するという考え方を迎合し、結果が伴わなければ、子供達以上にネガティブな態度を示すようになりました。私が気になったのは、このような現象が、特にまだ十分に経験がなく、指導者として準備できてない人にほどよく見受けられるということです。彼らは、決まってスポーツに情熱があり、そのようなことに移ろいやすい傾向があります。こうなってしまうと子供達はサッカーすることが辛いことになり、大人達が行っているサッカーかのように振る舞うようになってしまいます。そして、そのような保護者というのは往々にして子離れが出来きません。その結果、子供達は夢へのモチベーションや何かを実現したいという意欲を投げ出してしまうのです。

 

子供達のサッカーというのは全くの別物なのです。成長するための場所であり、他者と、そして、自分自身と共に過ごすことを学ぶ場所なのです。

 

この見解からすれば、それが出来る子供だけが、 よりよい人生を送るためのポジティブな要素をこれらの経験から学び、与えることもできるようになるのだと考えられています。

 

Youcoachの友人に依頼されたこのコラムの中で、読者の皆様には、子供達と大人の両者を深く巻き込み、彼らとのコミュニケーションが活性化する触媒として、子供達のサッカーの世界で生きると決意させる原因となれば幸いです。なぜなら、サッカーというのは、我々大人が活力(エネルギー)を充電できる精神的、肉体的な場所だからです。また、そうなることで子供達にも成長したいという意欲やモチベーション、活力(エネルギー)を与えやすくなります。

 

我々の全員が、このような方法で子供達のサッカーに関わることで、自分が教えているプレイヤーたちの成長に貴重な貢献が出来ることでしょう。大切なことは、情報を得ること、そして、考え、学ぶことです。そうするためには、何よりスポーツを愛すること。そして、それよりもまず子供達を愛することが大切です。

 

 

カテゴリー: 
コラム: 

関連コンテンツ

  • 時間を無駄にしないために時間をかける

    子どもたちのトレーニング:コーチが、子供たちを横一列に順番に並べて“僕が合図を出したら前に向かって走り始めなさい。僕のソラッ!という合図で、右方向へ僕が笛を吹くまでダッシュしなさい...

  • 正しい距離感

    ボディランゲージ、パラ言語そして近接学に分類される特徴を持つ、非言語的コミュニケーションについて見て行きましょう。   この記事では、...

  • 応急処置

    応急処置では、スポーツ活動中に発生するケガに対し、指導者が冷静かつ適切な対応をすることで回復への手助けをし、選手の早期復帰につなげることができる。その中で応急処置の基本となるのが【RICE】処置である。RICEとは、Rest...

  • モチベーションについて!

    アスリートをスポーツの練習へと向かわせるものは何か?もっとはっきり言えば、雨の日も寒い日も、もしくは脳を焼き付けるほどの太陽の下練習にやって来て、強い意志と決意で練習をするのはなぜか?...